過去の活動

大阪でコーヒーを楽しむ会
「生産者からお客様へ。コーヒーのお話。TRUST〜信頼をカタチに。」
日 時  2017年9月28日(木) 13:00〜17:00
場 所  阪急うめだ本店9階 うめだホール (大阪市北区角田町8番7号)  
参加費  無料(但し、事前申し込みが必要です)
内容
主催者あいさつ
    広瀬 幸雄(日本コーヒー文化学会副会長)
第一講座 「生産者からお客様へ。コーヒーの生産のお話。」
    JICA関西(独立行政法人国際協力機構 関西国際センター)活動レポート
    /コーヒー生産国プレゼンテーション(3か国予定)
コーヒーブレイク     生産者が直接ご来場者にコーヒーをサーブします。(ホールロビーにて)
第二講座 「ブラジルシャパドンコーヒー ボタニカ農園の取り組み。」
  パウロ アルメイダ
  (ブラジルシャパドンコーヒー ボタニカ農園 農園主)
第三講座 「生産者からロースターへ。そしてお客様へ。」
    山口 カルロス 彰男(潟Zラード珈琲 代表取締役社長)
    パウロ アルメイダ
    (ブラジルシャパドンコーヒー ボタニカ農園 農園主)
    山本 光弘(潟qロコーヒー 代表取締役社長)
お申込みは 潟qロコーヒー 店頭にて
お問い合わせは 潟qロコーヒー CSR委員会 担当:原田 まで
TEL:06-6339-0411 FAX:06-6339-0441
水戸でコーヒーを楽しむ会
日 時  2017年6月25日(日) 13:00〜15:30
場 所  常陽藝文センター  4階アリーナ  (水戸市三の丸1-5-18)
参加費  1,000円 (コーヒー豆おみやげ付/JCS会員は無料)
定 員  180名 (定員になり次第、締め切ります)
内 容

●主催者挨拶 栗原 誠
高妻 孝光
(JCS茨城支部長)
(JCS茨城支部名誉会長/茨城大学理学部教授)
●講話 「岡倉天心はコーヒーを飲んだか?」
  清水 恵美子氏(茨城大学社会連携センター准教授)
●コーヒーブレイク 「ブラジルのコーヒーを飲む」
●ブラジルの音楽のお話 飯田 利夫氏(中南米音楽研究家/元茨城放送チーフアナウンサー)
演奏:茨城大学ジャズ研サークル
●フォルクローレ・ライブ 演奏:
解説:
茨城大学中南米音楽研究会
飯田 利夫氏(中南米音楽研究家/元茨城放送チーフアナウンサー)
●展示 「インドネシアの染織」
鈴木 誉志男 (JCS常任理事)
お問い合わせ、お申込みは 高妻研究室 TEL/FAX 029-228-8718

第24回総会・記念講演会
日 時  2017年6月4日(日) 13:00 〜 17:15
場 所  学士会館
 (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 TEL:03-3292-5933)
   総会、講演会・・・・・・・・・202号室
   懇親会・・・・・・・・・・・・302号室
参加費  会   員: 1,000円  会 員 外:2,000円
 ※懇親会: 6,000円 (会員、会員外とも同額)
スケジュール
13:00〜13:30 総会開会挨拶
総会・・・ 1.平成28年度 事業報告
2.平成28年度 会計報告
3.平成29年度 事業計画(案)
4.平成29年度 予算(案)
13:30〜13:40 開会挨拶
13:40〜14:40 講演T「コーヒーとつながりの科学−「対話の場」としてのカフェ−」
後藤 裕常任理事(金沢大学、東京工業大学講師・元東京大学特任教授)
14:40〜15:00 コーヒーブレイク
15:00〜16:00 講演U「コーヒー生豆相場と日本市場」
小澤 志朗氏(ワタル株式会社顧問)
16:15〜17:15 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加下さい)
○社会・人文科学委員会― 「シアトルを訪ねて−SCAAとシアトルのカフェ探索」
○生産・流通委員会― 「コーヒーの基本成分と味・品質との相関について その@
   -コーヒーは酸と脂質のある特別な嗜好品である-」
○地域文化研究委員会― 「ご当地コーヒーを考える・自分の店のお土産用のブレンドを作る」
○焙煎・抽出委員会―
「焙煎と香味−分科会の結果をもとにした意見交換」
○コーヒーサイエンス―
「コーヒーの科学」*当日のお話は広瀬副会長
17:30〜19:00 懇親会 (別途料金が必要です)
お問い合わせ・
お申し込みは
日本コーヒー文化学会事務局(担当:山岡・堀江)まで
TEL:078-302-8880 FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp

札幌でコーヒーを楽しむ会「有資格者によるコーヒー教室」
日 時  2017年5月28日(日)
   第1部 10:20〜11:30
   第2部 13:20〜14:30
   第3部 15:20〜16:30
場 所  札幌エルプラザ4階料理実習室(札幌市北区北8条西3丁目)  
参加費  1,000円(お土産付き)
定 員  各回40名
内容

コーヒーのいれ方のコツ

ご参加希望の方は下記までご連絡ください
申込み
お問い合わせは
菊地珈琲
TEL:011-612-5688 まで

弘前でコーヒーを楽しむ会
日 時  2017年3月26日(日) 13:00〜14:30
 ※コーヒー交流会14:40〜15:40(詳細は下記をご参照ください)
場 所  弘前大学創立50周年記念会館2F 岩木ホール
(弘前大学文京町キャンパス内)
参加費  1,000円(コーヒー・お土産付き)
定 員  86名(定員になり次第締め切ります)
講演会
13:05〜13:40 再現「津軽藩兵も飲んだコーヒー」
 成田 専蔵(JCS常任理事・津軽藩兵の記念碑を守る会会長)
13:40〜14:30 講演「津軽藩兵に学ぶ珈琲一杯の薬理学」
 岡 希太郎(JCS常任理事・東京薬科大学名誉教授)
コーヒー交流会(講演会参加者のみ。別途申込み・参加費要)
時 間  14:40〜15:40
場 所  弘大カフェ成田専蔵珈琲店(弘前大学文京町キャンパス内)
参加費  1,000円(コーヒー・スイーツ・サンドイッチをご用意します)
 岡 希太郎先生の著書サイン会も開催します。
お申し込み
お問い合わせは
JCS青森支部会担当事務局まで
TEL:0172-55-5797/FAX:0172-55-5798
E-Mail:hirodaicafe@naritasenzo.co.jp

金沢でコーヒーを楽しむ会 2017 美味しいコーヒーの最新情報
日 時  2017年3月19日(日) 13:30〜16:00
場 所  しいのき迎賓館2Fガーデンルーム&イベントホール
参加費  1,500円 (JCS会員は無料、協賛各社のコーヒーのお土産付き)
 当日のコーヒータイムは、和菓子とコーヒーをお楽しみいただきます。
定 員  90名(定員になり次第締め切ります)
内 容

講演T「我がコーヒーへの学びの途」
広瀬 幸雄 JCS副会長(金沢大学名誉教授)
講演U「中米コスタリカのコーヒー文化
酒井 泰広氏 (ワタル椛蜊緕x店課長)
コーヒータイム/和菓子と楽しむ金沢珈琲
  和菓子とコーヒーをお楽しみください。抽出実演コーナーも有り。

お申し込み・お問い合わせは ビタルコーヒー TEL:076-229-0910 まで

第23回年次集会
日 時  2016年12月10日(土) 13:00〜17:15
場 所  年次集会……… 学士会館  202号室
          (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
 懇親会………… 学士会館  302号室
参加費  集会: 会 員1,000円 会員外2,000円
 懇親会: 6,000円(会員、会員外とも同額)
定 員  100名
 (定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。)
スケジュール

13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜14:30 講演T「栽培品種のルーツと新たな品種改良」
山口 カルロス 彰男理事(潟Zラード珈琲代表取締役社長)
14:30〜14:50 コーヒーブレイク
14:50〜16:00 講演U「HARIOの珈琲器具革命(『V60』からオートプアオーバー『Smart7』)」
倉永 純一氏(HARIO滑驩謚J発2部部長)

16:15〜17:15 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
テーマ: ○社会・人文科学― 「ヨーロッパ、ロシア、アメリカに見る
豪華で華麗なコーヒー時間」(井谷委員長)
○地域文化研究― 「@被災者を元気づけるコーヒーの力
 Aご当地コーヒー「五浦コヒー」商品化」(鈴木委員長)
○生産・流通― 「コーヒー産業の危機・生産と需要のアンバランス」
(堀口委員長)
○焙煎・抽出― 「コーヒーのコクについて」(山内委員長)
○コーヒーサイエンス―
「コーヒーの科学」(岡委員長)
*当日のお話は広瀬副会長です
17:30〜19:00 懇親会(別途費用6,000円が必要です)
天草でコーヒーと器を楽しむ会
日 時  2016年11月3日(木・祝)  13:30〜15:30
場 所  天草市民センター大会議室(熊本県天草市東町3)
参加費  当日券一般1500円/JCS会員は500円
 前売り一般1000円/JCS会員は500円
 *当日・前売りともアフターブレイクコーヒーチケット付
定 員  150名(定員になり次第締め切ります。未就学のお子様はご遠慮ください)
内 容

主催者挨拶
     飯田敏博 (JCS九州南支部長・鹿児島国際大学副学長)
T部 「コーヒーセミナー 〜ご家庭での美味しいコーヒーの淹れ方〜」
     講師 佐野 俊郎(JCS会員)
U部 「九州喫茶散歩 〜いい街には、いい喫茶店があるという〜」
     講師 飯田 敏博
     講師 小坂 章子(フリーライター・「九州喫茶散歩」著者)
アフターブレイク
    大陶磁器メイン会場“器を楽しむ喫茶コーナー”でコーヒーを楽しむ

お問い合わせは 「天草でコーヒーと器を楽しむ会事務局」
丸尾焼内
TEL:0969−23−9522
FAX:0969−23−9593
チケットのお求めは
【熊本市】 まる味屋珈琲店(ワシントン通り 096-356-3377)
岡田珈琲本店(上通り 096-356-2755)
【天草市】 丸尾焼(北原町 0969-23-9522)/珈琲茶話(古川町 0969-23-4747)
和蘭豆(南町 0969-22-1592) 赤い月珈琲(本渡町 0969-24-3137)
*電話でのお申し込みは丸尾焼まで

大阪でコーヒーを楽しむ会
「生産者からお客様へ。コーヒーのお話。〜From seed to cup〜」
日 時  2016年10月13日(木) 13:00〜17:00
場 所  阪急うめだ本店9階 うめだホール (大阪市北区角田町8番7号)  
参加費  無料(但し、事前申し込みが必要です)
内容
主催者あいさつ
広瀬 幸雄(日本コーヒー文化学会副会長)
第一講座 「レインフォレスト・アライアンスってなに?」
    レインフォレスト・アライアンス 日本代表 堀内 千恵子氏
第二講座 「生産者からお客様へ。コーヒーの生産のお話。」
  JICA関西(独立行政法人国際協力機構 関西国際センター)活動レポート/
  生産国コーヒー農園レポート(3か国予定)
コーヒーブレイク 生産者が直接ご来場者にコーヒーをサーブします。(ホールロビーにて)
第三講座 シンポジウム
    「さぁ♪おいしいコーヒーについて語ろう!」
おいしいコーヒーを取り巻く、生産者の方が知りたい消費者のこと。
消費者の方が知りたい生産者のこと。質疑応答。
お申込みは 潟qロコーヒー 店頭にて
お問い合わせは 潟qロコーヒー CSR委員会 担当:原田 まで
TEL:06-6339-0411 FAX:06-6339-0441
福井支部セミナー コーヒーを極め楽しむ講座
第1回 「コーヒーのテイスティング(味覚表現)」
日 時  2016年8月25日(木) 18:30〜20:00
場 所  風の森コスモポリタンカフェ  
(福井市大和田2-801 福井新聞社1F TEL:0776-53-6610)
講 師  小林 伸也 (珈琲豆専門店 和珈屋)

第2回 「コーヒーの挽き方・抽出法」
日 時  2016年9月8日(木) 18:30〜20:00
場 所  風の森コスモポリタンカフェ  
(福井市大和田2-801 福井新聞社1F TEL:0776-53-6610)
講 師  田中 義彦 (MEISTER’S COFFEE TANAKA)

第3回 「コーヒーの生産から流通・焙煎まで。スイーツとの楽しみ方」
日 時  2016年9月29日(木) 18:30〜20:00
場 所  風の森コスモポリタンカフェ
(福井市大和田2-801 福井新聞社1F TEL:0776-53-6610)
講 師  田中 義彦 (MEISTER’S COFFEE TANAKA)
 山田 和則 (風の森 コスモポリタンカフェ)

第4回 「エスプレッソとアレンジコーヒーの楽しみ方」
日 時  2016年10月13日(木) 18:30〜20:00
場 所  風の森コスモポリタンカフェ  
(福井市大和田2-801 福井新聞社1F TEL:0776-53-6610)
講 師  山田 和則 (風の森 コスモポリタンカフェ)

参加費: 各回 1500円 (全4回同時申込 5000円) 各回とも試飲、コーヒー豆100g付
定 員: 先着30名 (催行最少人員 10名)
申込み方法: 下記まで電話でご予約の上、一週間以内に来店、ご納金下さい。
申し込み先: 日本コーヒー文化学会福井支部 福井市大和田2-801
福井新聞社1F 風の森コスモポリタンカフェ内
TEL/FAX:0776-53-6610

水戸でコーヒーを楽しむ会−「ほしいも」と「コーヒー」のコラボレーション−
日 時  2016年6月26日(日) 13:00〜15:30
場 所  常陽藝文センター  4階アリーナ  (水戸市三の丸1-5-18 TEL:029-231-6611)
参加費  1,000円 (コーヒー豆おみやげ付/JCS会員は無料)
定 員  180名 (定員になり次第、締め切ります)
内 容

●ウェルカムコーヒー
●主催者挨拶 栗原 誠
高妻 孝光
小池 勝利
(JCS茨城支部長)
(JCS茨城支部名誉会長/茨城大学理学部教授)
(ほしいも学校代表理事)
●講話 「キリマンジャロ(タンザニア)の麓でほしいもを作る」
照沼 勝浩氏(照沼勝一商店代表取締役社長)
●コーヒーブレイク 「アフリカのコーヒーを飲む」
*ひたちなか ほしいも学校から提供された「ほしいも」食べ放題!
栗原誠(マイルストーン)/鬼沢敏明(サワコーヒー)/佐藤伸二(珈琲問屋)
水野淳(粉雪亭)/橋本修一(カピアンコーヒー)/鈴木淳(服部コーヒーフーズ)
中野雅史(トライディア)/南幅広充(UCCフーヅ)/江橋良生(おひさま珈琲)
小池康隆(とむとむ)/山田史子(サザコーヒー)
●講演 「ほしいもとコーヒーの優しい関係」
高妻 孝光(茨城大学理学部教授)
●フォルクローレ・ライブ 演奏:
解説:
茨城大学中南米音楽研究会
飯田 利夫(中南米音楽研究家/元茨城放送チーフアナウンサー)
●展示 「西インドのミラー刺繍」
鈴木 誉志男 (JCS常任理事)
司会 : 飯田 利夫 (元茨城放送チーフアナウンサー)
お問い合わせ、お申込みは 高妻研究室 TEL/FAX 029-228-8718
*ご来場には公共交通機関をご利用ください。
 自家用車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

第23回総会・記念講演会
日 時  平成28年6月5日(日) 13:00〜17:45
場 所  学士会館  (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28  TEL:03-3292-5936)
 総会、講演会・・・・・・202号室
 懇親会・・・・・・・・・・・・302号室
参加費  会   員: 1,000円  会 員 外:2,000円
 ※懇親会: 6,000円 (会員、会員外とも同額)
スケジュール
13:00〜13:30 総会開会挨拶
総会・・・ 1.平成27年度 事業報告
2.平成27年度 会計報告
3.役員改選
4.平成28年度 事業計画(案)
5.平成28年度 予算(案)
13:30〜13:40 会長挨拶
13:40〜14:40 講演T「岡倉天心珈琲物語(珈琲で街興し その実践の軌道)」
鈴木 誉志男 常任理事
14:40〜15:00 コーヒーブレイク
15:00〜16:00 講演U「コーヒー社会学の現代的課題」
中根 光敏 理事
16:00〜17:45 分科会
○社会・人文科学委員会― 「旅行先で見つけた私のカップ」(井谷委員長)
*旅先で見つけたお気に入りのカップの実物・無理なら写真をご持参ください。
○地域文化― 「岡倉天心珈琲〜地域振興〜」(鈴木委員長)
○生産・流通― 「コーヒー焙煎業・日米のM&Aから見える世界」(堀口委員長)
○焙煎・抽出― 「焙煎と香り--科学的知見をどのように焙煎技術に活かすか」(山内委員長)
○コーヒーサイエンス―
「生豆の塩化第二鉄反応・CGA予測法(最終回)」(岡委員長)
18:00〜19:30 懇親会 (別途料金が必要です)
お問い合わせ・
お申し込みは
日本コーヒー文化学会事務局(担当:堀江)まで
TEL:078-302-8880 FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp

丸亀でコーヒーを楽しむ会
日 時  2016年3月21日(月・祝)  13:30〜16:30
場 所  まなびらんど 丸亀市生涯学習センター 3階ホール (丸亀市大手町2-1-20)
参加費  1,000円(税込)
定 員  200名
内 容

講演T 「南米の美女の中で私がグランプリになった理由」
内田 有理(ミスインターナショナルクイーンオブコーヒー2015グランプリ)
講演U 「イタリアンエスプレッソを楽しむ」
岡部 正博(バールモトーレ バリスタ)
コーヒーブレイク
講演V 「健康とコーヒー」
岡 希太郎(東京薬科大学名誉教授)

お申込み、お問い合わせは 丸亀でコーヒーを楽しむ会事務局 (珈琲倶楽部内)
TEL:0877-24-5925
FAX:0877-24-5926
E-Mail:info@0024coffee.com

札幌でコーヒーセミナー
日 時  2016年1月10日(日)
   第1部 10:00〜11:10(受付 9:40)
   第2部 12:00〜13:10(受付11:40)
   第3部 14:30〜15:40(受付14:10)
   第4部 16:30〜17:40(受付16:10)
場 所  札幌エルプラザ4階 料理実習室(札幌市北区北8条西3丁目)
参加費  1,000円(文化学会会員は500円)
定 員  各部40名(申し込み先着順)
内容  コーヒーの淹れ方について 他
講 師 菊地 博樹 日本コーヒー文化学会理事
全日本コーヒー商工組合連合会(J.C.Q.A)
  インストラクターマスター
柴田 有也 J.C.Q.A 2級インストラクター
花谷 満 J.C.Q.A 2級インストラクター
日野 幹浦 J.C.Q.A 2級インストラクター
伊藤 令 J.C.Q.A 1級インストラクター
S.C.A.J コーヒーマイスター
お申し込みは「札幌でコーヒーセミナー」係までお名前、電話番号をお知らせください。
TEL:011-612-5688

第22回年次集会
日 時  2015年12月12日(土) 13:00〜17:45
場 所 年次集会……… 学士会館  202号室
          (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
懇親会………… 学士会館  302号室
参加費  集会: 会 員1,000円 会員外2,000円
 懇親会: 6,000円(会員、会員外とも同額)
定 員  100名
 (定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。)
スケジュール

13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜14:30 「委員会活動:現状と報告」(各分科会の活動報告と総括を行います)
進行:小山 伸二常任理事
14:30〜14:50 コーヒーブレイク
14:50〜16:00 講演「コーヒーのルーツ、ベレテゲラフォレストを訪ねて」
(JICAの活動を通して変貌するエチオピアコーヒーについてご紹介します)
中平 尚己氏(UCCホールディングス梶j

16:15〜17:45 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
テーマ: ○社会・人文科学― 「リチャード・スシロ氏(ジャーナリスト・コンパス紙東京特派員
パンダンカレッジ代表)に聞くインドネシアの最新事情(予定)」(井谷委員長)
○地域文化研究― 「ペルーの織物」(鈴木委員長)
○生産・流通― 「エチオピア最高レベルの香味と曖昧なモカについて」(堀口委員長)
○焙煎・抽出― 「生豆の特徴による焙煎プロセス・コントロール」(山内委員長)
○コーヒーサイエンス―
「コーヒーの焙煎度とクロロゲン酸含有量の関係−後編」(岡委員長)
18:00〜19:30 懇親会(別途費用6,000円が必要です)
お申し込み・
お問い合わせは
日本コーヒー文化学会事務局 担当:堀江、楠 まで
TEL:078-302-8880 FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp

天草でコーヒーを楽しむ会
日 時  2015年10月31日(土)  13:30〜16:30
場 所  天草市民センター (熊本県天草市東町3)
参加費  一般1000円(JCS会員は500円)/学生500円
定 員  200名(定員になり次第締め切ります。未就学のお子様はご遠慮ください)
内 容

主催者挨拶
     飯田 敏博(日本コーヒー文化学会九州南支部長/鹿児島国際大学教授)
講演T 「これからのコーヒー」
     広瀬 幸雄(日本コーヒー文化学会副会長/金沢大学名誉教授)
コーヒーブレイク
講演U 「天草の土が育んだ日本のコーヒーカップ」
     井谷 善惠(日本コーヒー文化学会常任理事/東京藝術大学特任教授)

お申込み、お問い合わせは 天草でコーヒーを楽しむ会事務局
天草市北原町3−10 「丸尾焼」内
TEL:0969−23−9522
FAX:0969−23−9593

大阪でコーヒーを楽しむ会
「生産者からお客様へ。コーヒーのお話。〜From seed to cup〜」
日 時  2015年10月14日(水) 13:00〜17:00
場 所  阪急うめだ本店9階 うめだホール (大阪市北区角田町8番7号)  
参加費  無料(但し、事前申し込みが必要です)
定 員  500名
内容
13:00〜13:10 主催者あいさつ
広瀬 幸雄(日本コーヒー文化学会副会長)
13:10〜13:50 第一講座 「おいしいコーヒーを淹れるために/抽出の科学」
    石脇 智広氏 (石光商事梶@研究開発室 工学博士)
14:00〜15:25 第二講座 「生産者からお客様へ。おいしいコーヒーの生産。」
    JICA(国際協力機構)活動レポート/生産国コーヒー農園レポート(3か国予定)
15:25〜16:00 コーヒーブレイク
16:00〜17:00 第三講座 シンポジウム
    「さぁ♪おいしいコーヒーについて語ろう!」
お申込みは 潟qロコーヒー 店頭又は下記ホームページより
潟qロコーヒーホームページ:
 http://www.hirocoffee.co.jp/hiro/tanoshimu2.html
阪急うめだ本店 ホームページ:
 https://hhinfo.jp/entry/honten/event/detail/hiro2015
お問い合わせは 潟qロコーヒー 伊丹いながわ本部 齊藤宛 TEL:072-778-0411
九州北支部主催セミナー
「エチオピアコーヒーの話 〜MOPLACO エレアンナ・ジョリガレス社長を迎えて〜」
日 時  2015年10月3日(土)  19:30〜
場 所  珈琲美美
(福岡市中央区赤坂2-6-2 TEL:092-713-6024)
参加費  1,500円 (サンイルガチェフェ珈琲付き) 
定 員  25名 
お申込み・お問い合わせは下記3店舗のいずれかまでお願いいたします。
・珈琲美美 TEL:092-713-6024 E-Mail:info@cafebimi.com
・自家焙煎珈琲 萌香 TEL:092-929-3351 E-Mail:cafe@coffeemocha.biz
・珈琲蘭館 TEL:092-925-7503 E-Mail:probatprobat@gmail.com

仙台でコーヒーを楽しむ会
日 時  2015年9月18日(金)  13:00〜16:00
場 所  せんだいメディアパーク「スタジオシアター」テークホール
(仙台市青葉区春日町2−1 TEL:022-713-3171)
参加費  1,000円 (おいしいコーヒーのお土産付) 
定 員  150名 (定員になり次第締め切り)
内 容

「コーヒーの最新科学情報」
    広瀬 幸雄氏(JCS副会長/金沢大学名誉教授)
「コーヒーは1日3杯飲むと体によい」
    岡 希太郎氏(JCS常任理事/東京薬科大学名誉教授)
「ワールドバリスタ選手権および最新アメリカコーヒー市場」
    田中 義也氏(有)ネルソンコーヒー 製造部リーダー
    石山 悠介氏(有)ネルソンコーヒー イービーンズ店リーダー

申し込みは 往復はがきで @住所 A氏名 B電話番号 C参加人数 D同伴者名を
明記の上、下記へお送り下さい。9月5日(土)必着。
先着順で受け付け、定員に達し次第締め切ります。
    〒981-0952 宮城県仙台市青葉区中山5-19-21
ネルソンコーヒー気付 「仙台でコーヒーを楽しむ会」係
TEL:022-346-1557 FAX:022-303-2871

浜田でコーヒーを楽しむ会
日 時  2015年9月12日(土) シンポジウム 13:45〜17:00  懇親会 18:00〜20:00
 2015年9月13日(日) エクスカーション(現地見学会) 8:45〜14:00
場 所  島根県立大学浜田キャンパス コンベンションホール
定員・
参加費
 2015年9月12日(土) シンポジウム 参加費1,000円(コーヒー、お土産付き)
                       先着200名迄
              懇親会     参加費5,000円 先着100名迄
 2015年9月13日(日) エクスカーション 参加費1,500円(昼食・コーヒー代含む)
                       先着60名迄
内容
 2015年9月12日(土)
13:45〜14:25 基調講演 「美のコーヒーをつくった石見人 三浦義武」
神 英雄氏(安来市加納美術館館長)
14:35〜15:15 特別講演 「コーヒーの縁 〜三浦義武、三浦浩、司馬遼太郎のこと〜」
高橋 一清氏(松江観光協会観光文化プロデューサー)
15:15〜15:55 休憩 ヨシタケコーヒーをお楽しみください
15:55〜16:55 パネルディスカッション 「ヨシタケコーヒー復活からコーヒーのまちづくりへ」
コーディネーター 中根 光敏理事
パネラー 広瀬 幸雄副会長 他
18:00〜 懇親会
 2015年9月13日(日)
8:45 JR浜田駅集合
*三浦義武ゆかりの地をご案内します。
 コーヒー店「ヨシタケ」跡地を見学、三浦義武を顕彰する記念碑の除幕式を予定。
14:00 JR浜田駅着
お問い合わせ・お申し込みは 浜田でコーヒーを楽しむ会実行委員会事務局
TEL:0855-25-9531 FAX:0855-23-4040 まで 8月7日(金)必着

福井支部セミナー コーヒーを極め楽しむ講座
第1回 「コーヒーのテイスティング(味覚表現)」
日 時  2015年7月2日(木) 18:30〜20:00
場 所  風の森コスモポリタンカフェ  
(福井市大和田2-801 福井新聞社1F TEL:0776-53-6610)
講 師  小林 伸也 (珈琲豆専門店 和珈屋)

第2回 「コーヒーの挽き方・抽出法」
日 時  2015年7月23日(木) 18:30〜20:00
場 所  風の森コスモポリタンカフェ  
(福井市大和田2-801 福井新聞社1F TEL:0776-53-6610)
講 師  箕輪 俊宏 (Cafe notes)

第3回 「コーヒーの生産から流通・焙煎まで」
日 時  2015年8月20日(木) 18:30〜20:00
場 所  風の森コスモポリタンカフェ
(福井市大和田2-801 福井新聞社1F TEL:0776-53-6610)
講 師  田中 義彦 (MEISTER’S COFFEE TANAKA)

第4回 「エスプレッソとアレンジコーヒー サードウェーブコーヒー」
日 時  2015年9月10日(木) 18:30〜20:00
場 所  風の森コスモポリタンカフェ  
(福井市大和田2-801 福井新聞社1F TEL:0776-53-6610)
講 師  山田 和則 (風の森 コスモポリタンカフェ) (他)

参加費: 各回 1500円 (全4回同時申込 5000円) 各回とも試飲、コーヒー豆100g付
定 員: 先着30名 (催行最少人員 10名)
申込み方法: 下記まで電話でご予約の上、一週間以内に来店、ご納金下さい。
申し込み先: 日本コーヒー文化学会福井支部 福井市大和田2-801
福井新聞社1F 風の森コスモポリタンカフェ内
TEL/FAX:0776-53-6610

水戸でコーヒーを楽しむ会「コーヒー講話と中南米民族音楽のひととき」
日 時  2015年6月21日(日) 13:00〜15:30
場 所  常陽藝文センター  4階アリーナ  (水戸市三の丸1-5-18 TEL:029-231-6611)
参加費  1,000円 (コーヒー豆おみやげ付/JCS会員は無料)
定 員  180名 (定員になり次第、締め切ります)
内 容

主催者挨拶 栗原 誠
高妻 孝光
(JCS茨城支部長)
(JCS茨城支部名誉会長/茨城大学理学部教授)
講演 「がんになりたくなければ、毎日コーヒーを飲みなさい」
岡 希太郎 氏 (JCS常任理事/東京薬科大学名誉教授)
小池美枝子のコーヒー抽出講座
小池 美枝子 氏 (SCAJ2006年サイフォンチャンピオン)
コーヒーブレイク 「中南米のコーヒーを飲む」
フォルクローレ・ライブ 演奏:
解説:
茨城大学中南米音楽研究会
飯田 利夫(中南米音楽研究家)
展示 「パナマの手芸・モラ」
鈴木 誉志男 (JCS常任理事/潟Tザコーヒー)
司会 : 飯田 利夫 (元茨城放送チーフアナウンサー)
お問い合わせ、お申込みは 茨城大学理学部 高妻研究室 (029-228-8718)  まで

第22回総会・記念講演会
日 時  2015年6月7日(日) 13:00〜17:45
場 所  学士会館  
 (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
   総会、講演会 ・・・・・・202号室
   懇親会 ・・・・・・・・・・・・302号室
参加費  会   員: 1,000円 (会員外2,000円)
 懇親会: 6,000円 (会員、会員外とも同額)
スケジュール
13:00〜13:20 総会開会挨拶
総会・・・ 1.平成26年度 事業報告
2.平成26年度 会計報告
3.平成27年度 事業計画(案)
4.平成27年度 予算(案)
13:30〜13:40 開会挨拶
13:40〜14:50 シンポジウム「愛知県・岐阜県を中心とする喫茶店のモーニングサービスの文化と、その変遷」
座長 井上 久尚氏(旭屋出版)
パネラー 坂柳 猛興副会長
塩澤 敏明理事
14:50〜15:00 コーヒーブレイク
15:00〜15:45 講演「ジャマイカ・ブルーマウンテンとシアトル・スターバックス最新報告」
上吉原 和典理事
15:45〜16:00 講演「コーヒー麻袋のアップサイクルバッグから生まれるつながり」
岡本 由梨氏(KISSACO)
16:15〜17:45 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加下さい)
○社会・人文科学委員会― 「コーヒー関連グッズの再利用例とその展望について
  〜KISSACOにみるバッグの魅力〜」(井谷委員長)
○生産・流通委員会― 「間違いだらけのサードウェーブ」(堀口委員長)
○地域文化研究委員会― 「コーヒー産地のアート 〜パナマのモラ〜」(鈴木委員長)
○焙煎・抽出委員会― 「焙煎を考える(報告と討論)〜Discoveryによる焙煎の分析結果と
  焙煎技術の多様性〜」(山内委員長)
○コーヒーサイエンス―
「コーヒーのpHとクロロゲン酸含有量の関係」(岡委員長)
18:00〜19:30 懇親会 (別途料金が必要です)
お問い合わせ・
お申し込みは
日本コーヒー文化学会事務局(担当:堀江)まで
TEL:078-302-8880 FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp

弘前でコーヒーを楽しむ会「第11回 コーヒーの味を楽しむコンテスト」
日 時  2015年3月22日(日) 13:10〜16:00
場 所  弘前総合学習センター 2階調理室(弘前市末広4丁目10)
参加費  1,000円(トロフィー、賞品、参加賞あり)
定 員  30名
内 容

13:10〜14:20 講演「私が『珈琲法要』を作りました。」
      山田 百次氏  (劇作家・俳優・劇団野の上主宰)

試飲「ゲイシャ」を飲みましょう
14:30〜16:00 味のコンテスト
お申し込み・
お問い合わせは
日本コーヒー文化学会 青森支部会事務局
TEL:0172-28-2088
FAX:0172-26-8828

金沢でコーヒーを楽しむ会2015冬
みんなが知りたい、本当に美味しいコーヒー その真髄とは
日 時  2015年2月18日(水) 18:00〜21:00
場 所  金沢市アートホール(金沢駅前 ポルテ金沢6F)
参加費  1,500円 (スペシャルティコーヒーのお土産付き)
定 員  300名(定員になり次第締め切り)
内 容

講演 「おいしいコーヒーができるまで 〜コーヒーの品質とは〜」
川島 良彰氏(潟~カフェート代表取締役)
講演 「ドリップを科学する」
石脇 智広氏(石光商事梶@研究開発室室長)

お申し込み・お問い合わせは アリーカフェ TEL:076-268-7577

熊本でコーヒーを楽しむ会
日 時  2014年12月13日(土) 13:00〜16:00
場 所  熊本公徳会カルチャーセンター セミナーホール
 (熊本市中央区上通町2-32 びぷれす熊日会館6階)
参加費  1,000円 (文化学会会員は500円)*美味しいおみやげ付
定 員  100名 (定員になり次第締め切ります。未就学のお子様はご遠慮ください。)
内 容

主催者挨拶 飯田 敏博 (JCS九州南支部支部長 鹿児島国際大学教授)
講演T 「映画・文学の中のカフェ・シーン」 飯田 敏博
対談 「熊本の珈琲事情・・・昔と今」
一美 洋二郎氏(まる味屋珈琲店代表)
岡田 佳子氏 (岡田珈琲代表)
コーヒーブレイク 「ブレンドの饗宴」
まる味屋珈琲店 岡田珈琲 銀羊・舎 まどカフェ
アイリッシュミュージックライブ(演奏:アイリッシュクリーム)
講演U 「ロンドンのコーヒーハウス」
小林 章夫 氏 (日本コーヒー文化学会会長 上智大学教授)

お問い合わせ先: 「熊本でコーヒーを楽しむ会事務局」 崇城大学 井芹浩文研究室内
 TEL:096-326-3419 FAX:096-359-3002 E-Mail:iserih@ed.sojo-u.ac.jp
お申込み先: まる味屋珈琲店(ワシントン通り TEL:096-356-3377)
岡田珈琲本店(上通り TEL:096-356-2755)

第21回年次集会
日 時  2014年12月7日(日) 13:00〜17:45
場 所 年次集会……… 学士会館  202号室
          (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
懇親会………… 学士会館  302号室
参加費  集会: 会 員1,000円 会員外2,000円
 懇親会: 6,000円(会員、会員外とも同額)
定 員  100名
 (定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。)
スケジュール

13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜14:30 対談「ネルドリップ珈琲の秘密」(200年前のドゥ・ベロワ式ポットの実演有)
大坊 勝次氏(元 大坊珈琲店)
森光 宗男顧問(珈琲美美)
進行役: 星田 宏司常任理事(いなほ書房)
14:30〜14:40 コーヒーブレイク
14:40〜16:00 座談会「日本の喫茶店の歴史を語る」
狹間 寛常任理事(帝国飲食料新聞)
堀口 俊英常任理事(珈琲工房HORIGUCHI)
平湯 正信常任理事(大和屋)
中根 光敏理事(広島修道大学)

16:00〜17:45 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
テーマ: ○社会・人文科学― 「日本および他のアジア諸国の喫茶店の類似と差異について」(井谷委員長)
○地域文化研究― 「コーヒー生産地の文化 〜インドネシアの織物〜」(鈴木委員長)
○生産・流通― 「コロンビア南部産地の新しい香味について」(堀口委員長)
○焙煎・抽出― 「小型焙煎機・ディスカヴァリー 〜開発・設計の考え方〜」(山内委員長)
○コーヒーサイエンス―
「コーヒーの酸味成分について」(岡委員長)
18:00〜19:30 懇親会(別途費用6,000円が必要です)
お申し込み・
お問い合わせは
日本コーヒー文化学会事務局 担当:楠、堀江 まで
TEL:078-302-8880 FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp

第5回札幌でコーヒーセミナー
日 時  2014年11月24日(月・祝)
   第1部 11:00〜12:00
   第2部 14:00〜15:00
   第3部 16:00〜17:00
場 所  札幌エルプラザ4階 料理実習室(札幌市北区北8条西3丁目)
参加費  1,000円(文化学会会員は500円)
定 員  各部40名(申し込み先着順)
内容  コーヒーの淹れ方について 他
申し込み・お問い合わせはFAX、又はメールで「札幌でコーヒーセミナー」係まで
FAX:011-612-5689 E-Mail:jcs-sapporo@kikuchicoffee.co.jp

大阪でコーヒーを楽しむ会
「生産者からお客様へ。コーヒーのお話。〜From seed to cup〜」
日 時  2014年10月6日(月) 13:00〜17:00
場 所  阪急うめだ本店9階 うめだホール (大阪市北区角田町8番7号)  
参加費  無料(要申込み)
定 員  400名(先着順)
内容
13:00〜13:10 主催者あいさつ
日本コーヒー文化学会理事 山本 光弘
13:10〜13:50 第一講座 「コーヒーと健康/知って得するトピックス」
    日本コーヒー文化学会常任理事 岡 希太郎
14:00〜15:25 第二講座 「生産者からお客様へ。コーヒーのお話」
JICAの活動レポートと共に、生産者直接コーヒーの魅力を語ります。
15:25〜15:55 コーヒーブレイク 生産者がブースに分かれて直接コーヒーをサーブします。(全8か国)
16:00〜17:00 第三講座 「さぁ、コーヒーについて語ろう!」
生産者の方が知りたい消費者のこと。
消費者の方が知りたい生産者のこと。
質疑応答タイム。
お申込み先: 阪急うめだ(HP)
 http://hhinfo.jp/entry/honten/event/detail/hirocoffee
ヒロコーヒー(HP)
 http://www.hirocoffee.co.jp/hiro/manabu201410.html#tanosimu
ヒロコーヒー店頭

福井支部公開セミナー コーヒーを極め楽しむ講座(初級編)
第1回 「コーヒーのテイスティング(味覚表現)」
日 時  2014年6月28日(土) 18:30〜20:00
場 所  珈琲豆専門店 和珈屋(福井市福2-1914 TEL:0776-63-5019)  
講 師  小林 伸也

第2回 「コーヒーの挽き方・抽出法」
日 時  2014年7月11日(金) 18:30〜20:00
場 所  Cafe notes(福井市花堂南1-9-16 TEL:0776-33-1880)  
講 師  箕輪 俊宏

第3回 「コーヒーの生産から流通・焙煎まで」
日 時  2014年7月24日(木) 18:30〜20:00
場 所  MEISTER’S COFFEE TANAKA  
(福井市城東4-11-23 王冠ビル1F-4 TEL:0776-27-2099)
講 師  田中 義彦

第4回 「家庭用マシンを使ったエスプレッソとアレンジコーヒー」
日 時  2014年8月2日(土) 18:00〜20:00
場 所  風の森コスモポリタンカフェ  
(福井市大和田2-801 福井新聞社1F TEL:0776-53-6610)
講 師  山田 和則(他)

お申し込み方法:
  各セミナー実施場所に備え付けの申込用紙にご記入の上、
  全4回分の料金(4,000円/各回試飲とコーヒー豆100g付)を添えてお申し込みください。
  定員は先着15名(催行最少人員10名)
お問い合わせ:
  日本コーヒー文化学会福井支部 TEL:0776-53-6610

水戸でコーヒーを楽しむ会「コーヒー講話と中南米民族音楽のひととき」
日 時  2014年6月22日(日) 13:00〜15:30
場 所  常陽藝文センター  4階アリーナ  (水戸市三の丸1-5-18)
参加費  1,000円 (コーヒー豆おみやげ付/JCS会員は無料)
定 員  130名 (定員になり次第、締め切ります)
内 容

主催者挨拶 栗原 誠
高妻 孝光
(JCS茨城支部長)
(JCS茨城支部名誉会長/茨城大学理学部教授)
講演 「ロンドンのコーヒーハウス」
小林 章夫 氏 (JCS会長/上智大学文学部教授)
コーヒーブレイク 「中南米のコーヒーを飲む」
フォルクローレ・ライブ 演奏:
解説:
茨城大学中南米音楽研究会
飯田 利夫(中南米音楽研究家)
展示 「ペルーの織物」
鈴木 誉志男 (JCS常任理事)
司会:飯田 利夫 (元茨城放送チーフアナウンサー)

お問い合わせ、お申込みは UCCフーヅ
TEL:029-246-1414  まで

第21回総会・記念講演会
日 時  2014年6月8日(日) 13:00〜17:45
場 所  学士会館  
 (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
   総会、講演会 ・・・・・・202号室
   懇親会 ・・・・・・・・・・・・302号室
参加費  会   員: 1,000円 (会員外2,000円)
 懇親会: 6,000円 (会員、会員外とも同額)
スケジュール
13:00〜13:30 総会開会挨拶
総会・・・ 1.平成25年度 事業報告
2.平成25年度 会計報告
3.役員改選
4.平成26年度 事業計画(案)
5.平成26年度 予算(案)
13:30〜13:40 会長挨拶
13:40〜14:40 講演T 「これからのコーヒー・水素コーヒー」      広瀬 幸雄副会長
14:40〜15:00 コーヒーブレイク
15:00〜16:00 「版画珈琲物語 世界編」上映
16:00〜17:45 分科会
○社会・人文科学委員会― 「カフェを再考する−台湾とソウルを中心として」 (井谷委員長)
※当日は中根理事、小山常任理事が進行します。
○地域文化― 「石蔵熟成珈琲について」 (鈴木委員長)
○生産・流通― 「優れたナチュラルコーヒーの香味とはなにか?」 (堀口委員長)
○焙煎・抽出― 「長時間焙煎と短時間焙煎」 (山内委員長)
○コーヒーサイエンス―
「コーヒーと水素水の似てるところ」 (岡委員長)
18:00〜19:30 懇親会 (別途料金が必要です)
お問い合わせ・
お申し込みは
日本コーヒー文化学会事務局(担当:堀江、楠)まで
TEL:078-302-8880 FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp

第20回年次集会
日 時  2013年12月1日(日) 13:00〜17:45
場 所 年次集会……… 学士会館  202号室
          (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
懇親会………… 学士会館  302号室
参加費  集会: 会 員1,000円 会員外2,000円
 懇親会: 6,000円(会員、会員外とも同額)
定 員  100名
 (定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。)
スケジュール

13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜14:10 講演T「イギリスの最新事情とコーヒーの歴史」 小林 章夫 会長 
14:10〜14:30 コーヒーブレイク
14:30〜15:30 講演U「愛され続ける伝統文化 トルココーヒー」 細川 直子 氏 (トルコ文化研究家)
15:30〜16:00 講演V「脚光を浴びているパナマ(ナチュラル)コーヒー」 鈴木 太郎 氏 (サザコーヒー)
16:00〜17:45 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
テーマ: ○社会・人文科学― 「世界のカフェ文化について」(井谷委員長)
○地域文化研究― 「奥山義人『版画珈琲物語』ビデオ鑑賞」(鈴木委員長)
○生産・流通― 「パートナーシップとは(ブラジル、コロンビア、グアテマラなど
の農園との取引事例)」(堀口委員長)
○焙煎・抽出― 「長時間焙煎と短時間焙煎」(山内委員長)
○コーヒーサイエンス―
「コーヒーの苦みについて」(岡委員長)
18:00〜19:30 懇親会(別途費用6,000円が必要です)
お申し込み・
お問い合わせは
日本コーヒー文化学会事務局 担当:楠、堀江 まで
TEL:078-302-8880 FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp

群馬支部発足記念・第1回 高崎でコーヒーを楽しむ会
日 時  2013年10月24日(木) 13:00〜16:00
場 所  高崎シティーギャラリーコアホール(高崎市高松町35-1)  
参加費  1,000円(おいしいコーヒーのおみやげ付)
内容
講義   「コーヒーと健康」
   〜おいしく飲んで健康に。コーヒーの最新研究情報を楽しいお話で。〜
岡 希太郎氏(東京薬科大学名誉教授)
フォルクローレコンサート
 〜「コーヒールンバ」他、南米・アンデス地方の民族音楽をお届けします。〜
グルーポ・レヴェラシオン
福田 勤一(ケーナ・サンポーニャ〜管楽器)
小池 浩美(パーカッション&ボーカル)
吉澤 秀行(チャランゴ・ギター)
シンポジウム 「コーヒーについて語る」
広瀬 幸雄(金沢大学名誉教授)
鈴木誉志男(潟Tザコーヒー会長)
福島達男(兜x士珈機社長)
平湯 正信(株式会社大和屋代表取締役)
申込み・
お問い合わせは
日本コーヒー文化学会群馬支部事務局
(株式会社大和屋本部内)
TEL:027-370-2700 FAX:027-362-7034

大阪でコーヒーを楽しむ会
「生産者からお客様へ。コーヒーのお話。〜From seed to cup〜」
日 時  2013年10月8日(火) 13:00〜17:00
場 所  阪急うめだ本店9階 うめだホール (大阪市北区角田町8番7号)  
参加費  無料(要申込み)
定 員  400名(先着順)
内容
13:00〜13:10 主催者あいさつ
日本コーヒー文化学会副会長 広瀬 幸雄
13:10〜13:50 第一講座 「たねからカップまで。コーヒーの旅の物語」
株式会社ヒロコーヒー 代表 山本光弘氏
14:00〜15:25 第二講座 「生産者からお客様へ。コーヒーのお話」
JICAの活動レポートと共に、生産者が消費者に向けて直接コーヒーの魅力を語ります。
15:25〜15:55 コーヒーブレイク 参加全9か国(予定)のカップをご試飲ください。
16:00〜17:00 第三講座 「さぁ、コーヒーについて語ろう!」シンポジウム
生産者が知りたい消費者のこと。消費者が知りたい生産者のこと。質疑応答あり。
お申込み先: http://www.hirocoffee.co.jp/
お問い合わせ: ヒロコーヒー西宮北口店(担当:斉藤) TEL:0798-65-0470

札幌でコーヒーを楽しむ会「有資格者によるコーヒー教室」
日 時  2013年9月22日(日) 10:30〜12:00   14:00〜15:30
場 所  札幌エルプラザ4階料理実習室(札幌市北区北8条西3丁目)  
参加費  1,000円(お土産付き)
定 員  各回40名(申し込み先着順)
内容
ペーパードリップの実習
   各テーブルに講師が付いて、おいしいコーヒーのポイントをご紹介します。

お問い合わせ、お申込みは、お名前、住所、お電話番号、参加希望の部を明記の上
下記までご連絡ください。
申込み・
お問い合わせは
「札幌でコーヒーを楽しむ会」係
TEL:011-612-5688 FAX:011-612-5689
E-Mail:jcs-sapporo@kikuchicoffee.co.jp

水戸でコーヒーを楽しむ会「コーヒー・イメージの旋律」
日 時  2013年6月23日(日) 13:00〜16:00
場 所  常陽藝文センター  4階アリーナ  (水戸市三の丸1-5-18)
参加費  1,000円 (コーヒー豆おみやげ付/JCS会員は無料)
定 員  130名 (定員になり次第、締め切ります)
内 容

主催者挨拶 栗原 誠
高妻 孝光
(JCS茨城支部長代理)
(JCS茨城支部名誉会長/茨城大学理学部教授)

講演T さかのぼり
「広告で見る日本コーヒー史」
松本 安良 氏 (美術家/コーヒーマニア)
コーヒーブレイク 「中南米のコーヒーを飲む」
講演U 「イメージの力で海を渡る」 拓海 広志 氏 (エッセイスト/国際交流活動家)
バイオリンの調べ 加藤  直子 氏 (バイオリニスト)/片田 道子 氏 (ピアノ伴奏)

展示 「インドのミラー刺繍」 鈴木 誉志男 JCS常任理事
司会 飯田 利夫  (元茨城放送チーフアナウンサー)

お問い合わせ、お申込みは UCCフーヅ
TEL:029-246-1414  まで

第20回総会・記念講演会
日 時  2013年6月9日(日) 13:00〜17:45
場 所  学士会館  
 (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
   総会、講演会・・・・・・202号室
   ※懇親会・・・・・・・・・・302号室
参加費  会   員: 1,000円 (会員外2,000円)
 懇親会: 6,000円 (会員、会員外とも同額)
スケジュール
13:00〜13:20 総会開会挨拶
総会・・・ 1.平成24年度 事業報告
2.平成24年度 会計報告
3.平成25年度 事業計画(案)
4.平成25年度 予算(案)
13:20〜13:30 休憩
13:30〜13:40 開会挨拶
ご来賓祝辞
13:40〜14:40 シンポジウム 「日本コーヒー文化学会20周年 回顧と展望」
(パネラー:理事、各分科会委員長他)
14:40〜15:00 コーヒーブレイク
15:00〜16:00 講演「コロンビアコーヒーの現状と将来」 サンティアゴ・パルド事務局長(FNC)
16:15〜17:45 分科会 (各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
テーマ: ○社会・人文科学委員会― 「カフェ・喫茶店本を読む」 (飯田委員長)
○生産・流通委員会― 「ケニアコーヒーの流通」 (堀口委員長)
○地域文化研究委員会― 「コーヒーでできる被災地での応援」 (鈴木委員長)
○焙煎・抽出委員会― 「焙煎・抽出による甘味」 (山内委員長)
○コーヒーサイエンス―
「コーヒーと健康」 (広瀬委員長)
18:00〜19:30 懇親会 (別途料金が必要です)
お問い合わせ・
お申し込みは
日本コーヒー文化学会事務局(担当:堀江、楠)まで
TEL:078-302-8880 FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp

弘前でコーヒーを楽しむ会
日 時  2013年3月24日(日) 13:00〜16:00
場 所  弘前学院大学礼拝堂
参加費  1,000円
定 員  120名
内 容

13:10〜14:00 講演T「コーヒーと健康」 岡 希太郎  理事 (東京薬科大学名誉教授)
14:00〜14:50 講演U「日本から輸出され欧米で愛されたカップ&ソーサー」
井谷 善惠  常任理事 (多摩大学講師)
15:10〜16:00 シンポジウム  「被災地をコーヒーで応援したい」
司会  成田  専蔵  常任理事
パネラー  岡 希太郎  理事
 鈴木 誉志男  常任理事
 三上 直樹 氏
 その他

お申し込み・
お問い合わせは
日本コーヒー文化学会 青森支部会事務局
(成田専蔵珈琲店内)
TEL:0172-28-2088
FAX:0172-26-8828

鹿児島でコーヒーを楽しむ会
日 時  2013年3月16日(土) 13:00〜16:00
場 所  鹿児島国際大学 視聴覚ホール
参加費  JCS会員ならびに学生…500円、一般…1000円
定 員  100名
内 容

講演T 「映画・文学の中のカフェ・シーン」
飯田 敏博  常任理事 (鹿児島国際大学教授)
講演U 「草創期の喫茶店 「カフェーパウリスタ」 」
畔柳 潤  顧問 (鰹シ屋珈琲店会長)
  コーヒーブレイク
講演V 「コーヒーと「パラゴン」の37年」
須納瀬 和久  氏 (JAZZ&自家焙煎珈琲「パラゴン」店主)
お申し込み・
お問い合わせは
JCS九州南支部 (鹿児島国際大学 飯田敏博研究室)まで
TEL:099-263-0655
E-Mail:iida@int.iuk.ac.jp

高崎でコーヒーを楽しむ会
日 時  2013年2月19日(火) 13:30〜16:45
場 所  大和屋 高崎本店 陶芸館2階ホール  (高崎市筑縄町66-22)
参加費  1,000円 (コーヒーサービスと珍しいコーヒー豆のおみやげ付)
定 員  100名 (先着順に付き、お早目にお申込みください)
内 容

講義T 「コーヒーと健康」 岡 希太郎  理事 (東京薬科大学名誉教授)
講義U 「世界の稀少なコーヒー」 上吉原 和典  氏 (アタカ通商且謦役)
講義V 「コーヒーと器」 井谷 善惠  常任理事 (東京藝術大学講師)
シンポジウム  「おいしいコーヒーとは?」
パネリスト:  広瀬 幸雄  副会長  (金沢大学大学院 特任教授)
 繁田 武之  理事  (帰JUDA代表:上海より特別参加)
 平湯 正信  理事  (椛蝌a屋代表取締役)
 他
お問い合わせ先: 株式会社大和屋本部
TEL:0120-13-6911  (平日10:00〜18:00)

※お申込みは、大和屋高崎本店の店頭にて受け付けております。

金沢でコーヒーを楽しむ会2013
日 時  2013年2月9日(土) 13:30〜16:00
場 所  しいのき迎賓館2F  ガーデンルーム&イベントホール
参加費  1,000円 (お土産:コーヒー豆、和菓子付)
定 員  80名 (先着順。定員になり次第締め切り)
内 容
第一部
講演 「コーヒーは健康に良い 〜ポリフェノールがいっぱい〜」
岩城 紀男  金沢支部長(岩城内科医院院長)
第二部
金沢珈琲の発表会・・・ 石川県内の自家焙煎各社による新鮮なコーヒーと、
金沢銘菓のコラボレーション
フードアナリスト雅珠香(あすか)と語る“金沢珈琲” コーヒーと和菓子の贅沢
上野雅司さんのサキソフォンによるジャズ演奏

お申し込み・お問い合わせは ビタルコーヒー
TEL:076-229-0910

第19回年次集会
日 時  2012年12月1日(土) 13:00〜17:45
場 所 年次集会……… 学士会館  202号室
          (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
懇親会………… 学士会館  302号室
参加費  集会: 会 員1,000円 会員外2,000円
 懇親会: 6,000円(会員、会員外とも同額)
定 員  100名
 (定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。)
スケジュール

13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜13:30 泉谷希光名誉会長を偲ぶ
13:30〜14:20 講演T「VOCが運んだカップ&ソーサー」 麻生 洋央 氏 (里帰りカップ資料館)
14:20〜14:40 コーヒーブレイク
14:40〜15:10 報告 「韓国でコーヒーを楽しむ会を開催して」 田原 照淳 理事 
15:10〜16:00 講演U「東インド会社と希少コーヒーとコピルアック」 上吉原 和典 氏 (アタカ通商梶j
16:00〜17:45 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
テーマ: ○社会・人文科学― 「カフェでベストなカップを選ぶ
‐客にとって一番飲みやすいカップとは‐」(飯田委員長)
○地域文化研究― 「私が集めた江戸初期の里帰りカップ
‐里帰りカップ資料館 麻生館長‐」(鈴木委員長)
○生産・流通― 「日本における2000年以降の
スペシャルティ生豆の変遷と流通」(堀口委員長)
○焙煎・抽出― 「コーヒー技術の基本について」(山内委員長)
○コーヒーサイエンス―
「限定されたロースター対象で行った、コーヒーの香り、
風味特性を出すためのアンケート結果について」(圓尾委員長)
18:00〜19:30 懇親会(別途費用6,000円が必要です)
お申し込み・
お問い合わせは
日本コーヒー文化学会事務局 堀江 まで
TEL:078-302-8880 FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp

島根でコーヒーを楽しむ会
日 時  2012年11月18日(日) 13:30〜16:45
場 所  カフェロッソ (島根県安来市門生町4-3)
参加費  1500円 (コーヒーサービス、お土産付)
定 員  60名 (先着順、定員に達し次第締め切ります)
内 容
主催者あいさつ: 広瀬 幸雄 (日本コーヒー文化学会副会長)
講演T: 「コーヒーと健康」 岡 希太郎氏 (東京薬科大学名誉教授)
実演: 「ラテアートのデモンストレーション」
門脇洋之、門脇裕二兄弟の華麗なパフォーマンスをお楽しみに!
講演U: 「世界の希少コーヒー豆」 上吉原 和典 氏 (アタカ通商梶j
お申込み・
お問い合わせは、
参加者の @名前 A住所 B電話番号 を明記の上、11月10日までに葉書、FAX、メールのいずれかの方法でお申込みください。
〒692−0027
島根県安来市門生町4-3 カフェロッソ気付
「島根でコーヒーを楽しむ会」係
FAX: 0854-22-1177
E-Mail: caferosso@wonder.ocn.ne.jp

釜山でコーヒーを楽しむ会
「韓国のコーヒー、日本のコーヒー。」
日 時  2012年11月1日(木) 14:00〜17:00    交流会(別途会費3000円程度)18:00〜
場 所  釜山芸術大学内講演場
 (釜山広域市南区大淵洞   http://www.busanarts.ac.kr/
参加費  1000円 (ただし、渡航費等、諸費用は各自別途)
定 員  300名  (申し込み締め切りは 9月末日)
内 容
主催者あいさつ: 廣瀬 幸雄 (日本コーヒー文化学会副会長)
韓国代表あいさつ: ホン スンミョン氏 (J&K代表)
講演: 「韓国と日本にみられる抽出の特徴」
圓尾 修三 (日本コーヒー文化学会サイエンス委員長)
通訳:金 順河 氏 (崇義女子大学副教授)
コーヒーブレイク:
 
ネルドリップとサイフォンの抽出を、両国の方法で実演。
その他、コーヒーカンタータの生演奏など。
司会: 田原 照淳 (珈琲蘭館)
お申込み・お問い合わせは、 日本コーヒー文化学会九州北支部事務局(珈琲蘭館内)
TEL/FAX: 092-925-7503

西宮でコーヒーを楽しむ会
生産者からお客様へ。コーヒーのお話。 〜From Seed to Cup〜
日 時  2012年10月10日(水) 13:00〜16:30
場 所  西宮市営フレンテホール
 (西宮市池田町11-1 Tel:0798-32-8660)
参加費  無料 (ただし、事前のお申し込みが必要です)
定 員  250名  (定員になり次第受付終了)
 *先着120名様に、奥山義人珈琲版画を差し上げます。
 *アンケートにご記入くださった方に、もれなくドリップコーヒーをプレゼント。
内 容
13:00〜13:10 主催者あいさつ
広瀬 幸雄  副会長
13:10〜13:40 第一講座 「自分が好むコーヒーを飲むときに選択するその背景や動機について」
圓尾 修三 常任理事
13:50〜15:15 第二講座 「生産者からお客様へ。コーヒーのお話。」
JICA(国際協力機構)
生産国プレゼンテーション(ラオス、エチオピア、ニカラグア)
15:15〜15:45 コーヒーブレイク 各国のコーヒーをお楽しみいただけます
15:50〜16:30 第三講座 「さぁ、コーヒーについて語ろう!」(質疑応答)
生産国の方々、山本光弘氏(潟qロコーヒー代表)

お申込みは、 @ヒロコーヒー店頭
Aヒロコーヒーホームページ   http://www.hirocoffee.co.jp/
  で受付しております。

お問い合わせのみ、下記電話、メールでも伺っております。(参加受付はできません)
TEL:0798-65-0470    担当/西宮北口店  斉藤・中山
E-Mail:saito@hirocoffee.co.jp

第8回 コーヒーの味を楽しむコンテスト
日 時  2012年3月25日(日) 13:00〜15:30
場 所  弘前総合学習センター 2階調理室
参加費  1,000円 (トロフィ、賞品、参加賞あり)
定 員  30名 (3月20日までにお申込みください)
内 容
13:00〜13:50 講演  「話題沸騰、弘前藩士の珈琲を語る」
実演  「みんなで藩士の珈琲を作ろう」
講師  成田 専蔵 氏 (弘前は珈琲の街です委員会)
14:00〜15:30 味のコンテスト
申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会青森支部会事務局
(成田専蔵珈琲店内)まで
TEL:0172-28-2088
FAX:0172-26-8828

第18回年次集会
日 時  2011年12月3日(土) 13:00〜17:45
場 所  学士会館
 (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
参加費  会 員:1,000円 (会員外2,000円)
 懇親会: 6,000円(会員、会員外とも同額)
定 員  100名
 (定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。)
スケジュール
13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜14:00 講演T「戦前日本人移民によるコーヒー栽培 -ハワイ、ブラジル、台湾を中心に−」
飯島 真里子 氏(上智大学)
14:00〜14:30 報告「ワールドカップテイスターズチャンピオンシップ2011に参加して」
田原 照淳 氏(蘭館)
14:30〜14:50 コーヒーブレイク
14:50〜16:00 講演U「カフェーパウリスタの意義と広告余聞」 佐々木 靖章 氏(茨城大学)
16:00〜17:45 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
   テーマ:○社会・人文科学― 「珈琲行脚☆☆魅惑の卵殻手(egg-Shell)」(飯田委員長)
        ○地域文化研究― 「幕末・蘭癖と珈琲」(鈴木委員長)
        ○生産・流通― 「我国コーヒー市場の拡大に貢献した主役達の現状を探る
                                          −第2部」(関口委員長)
        ○焙煎・抽出― 「パナマ・コーヒー −幻のゲイシャ・ナチュラル」(山内委員長)
        ○コーヒーサイエンス― 「珈琲ブレンドを考える〜その謎と妙味〜」(圓尾委員長)
18:00〜19:30 懇親会 (別途費用6,000円が必要です)
申し込み・
お問い合わせは
日本コーヒー文化学会事務局 (担当:堀江、楠)まで
TEL:078-302-8880 FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp
*会員の方には出欠返信用葉書をお送りしています。
ご記入の上、11月15日までにご投函ください。  

広島でコーヒーを楽しむ会
日 時  2011年10月2日(日) 13:00〜16:30
場 所  グランドプリンスホテル広島 1階 宮島 (広島市南区元宇品町23-1)
参加費  1,000円 (珈琲サービス、お土産付)
定 員  130名 (定員になり次第、締め切ります)
内 容
講演T 「私の珈琲物語」 野口 孝志氏 (経営コンサルタント)
講座 「美味しい珈琲の淹れ方」 細野 修平氏 (昴珈琲店)
講演U 「珈琲行脚 〜ルアックのように珈琲を楽しみたい〜」
中根 光敏氏 (広島修道大学教授)
展示 卵殻手珈琲碗 (egg shell)
*18:00〜 懇親会
(別途参加費6,000円が必要です。
ご参加の方はお申込時にお知らせください。)
お申込みは、@お名前 Aご住所 B電話番号 を明記の上 いずれかの方法でお申込み下さい。
後日、参加チケットを郵送致します。
*お申込み先着100名様に限り「記念版画」をプレゼント致します。
郵便: 〒731-5135 
広島市安佐南区大塚東1-1-1 
広島修道大学人文学部 中根研究室
E-Mail: tasse@voice.ocn.ne.jp
Tel/Fax: 082-830-1206

さぁ、コーヒーの夢と未来を語ろう
日 時  2011年8月17日(水) 13:00〜16:00
場 所  中部学院大学 各務原キャンパス1階 大講義室
  (504-0837 岐阜県各務原市那加甥田町30-1)
参加費  無料 (ただし、事前申込みが必要です)
定 員  250名
内 容
講演 「コーヒーの未来を切り拓く 〜サステイナブルコーヒー〜」
川島 良彰氏(日本サステイナブルコーヒー協会 理事長)
サステイナブルコーヒーの試飲

講演 「バリスタを目指す若者たちへ 〜エスプレッソの歴史と抽出理論〜」
平田 大輔氏(潟fィーシーエス 営業部長)

実技と体験 エスプレッソ抽出実演と体験(抽選で10名の方に体験して頂きます)
水谷 恵美子氏(潟fィーシーエス バリスタ)
サステイナブルコーヒーの試飲

パネルディスカッション 「コーヒーの夢と未来を語ろう」
パネラー: 坂柳 猛興(日本コーヒー文化学会副会長)
川島 良彰氏(日本サステイナブルコーヒー協会理事長)
平田 大輔氏(潟fィーシーエス営業部長)
水谷 恵美子氏(潟fィーシーエスバリスタ)

お申込みは  @氏名 A住所 B電話番号 C参加希望人数を明記の上、いずれかの方法で
お申込み下さい。
・インターネット http://www.cafe-higuchi.jp/20110817.html よりエントリーフォームに入力
・ファックス 珈琲工房ひぐち FAX:058-384-1555
・店頭 珈琲工房ひぐち 桜町本店、アピタ店、北一色店にて用紙に記入

*参加受付は2011年7月1日〜8月15日 但し、定員になり次第締切

全国大学連合特別公開講座 「コーヒー学入門」 (JCS協力行事)
日 時  2011年8月7日(日) 13:30〜16:30
場 所  札幌エルプラザ 3階大ホール
 (札幌市北区北八条西3丁目 札幌駅北口正面)
参加費  無料 
内 容
講義 「コーヒーと健康」 岡 希太郎氏 (東京薬科大学名誉教授)
講義 「日本人と珈琲」 星田 宏司氏 (金沢大学講師)
講義 「コーヒーの科学」 広瀬 幸雄氏 (金沢大学大学院特任教授)
お申込み・お問合せは 菊地珈琲「コーヒー学入門」係まで
TEL:011-612-5688

水戸でコーヒーを楽しむ会 「現代科学とコーヒー」
日 時  2011年7月31日(日) 13:00〜16:00
場 所  常陽藝文センター 4階アリーナ (水戸市三の丸1-5-18)
参加費  1,000円 (コーヒーお土産付、JCS会員は無料)
定 員  130名 (定員になり次第締め切ります)
内 容
講演 「放射線を正しく怖がるには?」
田内 広氏(茨城大学理学部教授)
コーヒーブレイク 「中南米のコーヒーを飲む」
講演 「新しい・蒸気焙煎の開発!!」
広瀬 幸雄氏(金沢大学大学院特任教授)
実演 「放射線の計測の実際」 高妻 孝光氏(茨城大学理学部教授)
展示 「グアテマラの織物」 解説:鈴木 誉志男
申し込み・お問い合わせは サザコーヒー
TEL:029-274-1151
FAX:029-274-1010

大分コーヒーを楽しむ会「珈琲一杯の薬理学 〜コーヒーと健康〜」
日 時  2011年7月3日(日) 13:30〜16:00
場 所  大分合同新聞社 別館4階 (大分市府内町3-9-15)
参加費  2,000円 (コーヒー焙煎豆と奥山義人作版画のお土産付)
定 員  120名
内 容
講演 「ロンドンのコーヒーハウス」 小林 章夫氏(上智大学教授)
コーヒータイム     〜スペシャリティーコーヒーを飲みながら〜
講演 「ゴールデンハラールをめぐるエチオピアの旅」
小坂 章子氏(フリーライター)
講演 「コーヒーと健康」 岡 希太郎氏(東京薬科大学名誉教授)
申し込み・お問い合わせは 大分合同新聞教育事業本部
TEL:097-538-9664
(午後1時〜5時・月、日、祝除く)

第18回総会・記念講演会
日 時  2011年6月5日(日) 13:00〜17:45
場 所  学士会館 (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
参加費  会 員:1,000円    (会員外2,000円)
 ※懇親会: 6,000円 (会員、会員外とも同額)
スケジュール
13:00〜13:30 総会
13:30〜13:40 休憩
13:40〜13:50 会長挨拶
13:50〜15:00 講演「エチオピアコーヒーの将来」               森光 宗男 理事
DVD鑑賞「ゴールデンハラールとイルガチェフェ」     小坂 章子氏(フリーライター)
15:00〜15:15 コーヒーブレイク
15:15〜16:00 講演「コーヒー人生90年を語る 〜コーヒーの風味〜」   畔柳 潤 顧問
16:15〜17:45 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
   テーマ:○社会・人文科学委員会― 「日本コーヒー史のおさらい」
        ○生産・流通委員会― 「我国コーヒー市場の拡大に貢献した主役達の現状を探る」
        ○地域文化研究委員会― 「震災時におけるコーヒーコミュニケーション」
        ○焙煎・抽出委員会― 「コーヒーマイスターについて
                             ―資格と新教本について考える―」
        ○コーヒーサイエンス― 「@コーヒーブームに沸く韓国コーヒー事情
                       Aコーヒー焙煎工場の製造現場におけるマニュアル作成について」
18:00〜19:30 懇親会(別途料金が必要です)
お申し込み・
お問い合わせは
日本コーヒー文化学会事務局 (担当:堀江、楠)まで
TEL:078-302-8880
FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp

*会員の方には、出欠返信用葉書をお送りしています。
ご欠席の方も、裏面の委任状に署名、捺印の上事務局までご返送下さい。

金沢でコーヒーを楽しむ会  コーヒーと音楽の夕べ2011
日 時  2011年4月20日(水) 18:30〜21:00
場 所  金沢市アートホール (JR金沢駅前ポルテ金沢6階 TEL:076-224-1600)
参加費  1,500円 (おいしいコーヒーサービスとコーヒー豆のおみやげ付)
定 員  300名 (定員に達し次第締め切ります。4月5日(火)までにお申込みください)
内 容
第1部 スプリングコンサート 「若手3人の女性による音楽」
ヴァイオリン
ハープ
チェロ
/水上 由美 氏
/上田 智子 氏
/福野 桂子 氏
第2部 講演 「コーヒーに夢とロマンをかけて
             〜コーヒーを求めて世界の果てまで〜」
Mi Cafeto社 代表取締役
          川島 良彰 氏
お問い合わせ、お申込みは下記店舗まで
アリーカフェ (金沢市畝田西3-583 TEL:076-268-7577)
金澤ちとせコーヒー各店舗 (弥生店 金沢市泉2-5-6 TEL:076-287-3083)
キャラバンサライ各店舗 (本店 金沢市保古3-51 TEL:076-240-4151)
ダートコーヒー各店舗 (本社 金沢市松島1-35 TEL:076-261-1234)
デライトコーヒー豆屋各店舗 (本店 金沢市長坂3-2-26 TEL:076-245-1200)

第8回 コーヒーの味を楽しむコンテスト
日 時  2011年3月27日(日) 13:00〜15:30
 【東日本大震災の影響により、中止となりました】
場 所  弘前総合学習センター (弘前市末広4丁目10 TEL:0172-26-4800)
参加費  1,000円 (トロフィ、賞品、参加賞あり)
定 員  30名 (3月22日までにお申込みください)
内 容
13:00〜13:50 講演  「話題沸騰、弘前藩士の珈琲を語る」
実演  「みんなで藩士の珈琲を作りましょう」
講師  成田 専蔵 氏 (弘前は珈琲の街です委員会)
14:00〜15:30 味のコンテスト
申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会青森支部会事務局
(成田専蔵珈琲店内)まで
TEL:0172-28-2088
FAX:0172-26-8828

第3回 福井でコーヒーを楽しむ会
日 時  2011年1月29日(土)13:30〜16:30
場 所  福井新聞社  風の森ホール(福井市大和田町56)
参加費  1,500円 (お土産付)
内 容
講演 「コーヒーと健康」 東京薬科大学名誉教授 岡 希太郎氏
試飲 「コーヒーブレイク」
音楽 「カザフスタン音楽ライブ」 イナラ・セリクパエバ氏/高橋 直己夫妻
お楽しみ 「抽選会&質問コーナー」
その他 パネル展示/コーヒー器具の展示/各国コーヒー生豆の展示
*先着250名様で締め切ります。
申し込み・お問い合わせは 風の森コスモポリタンカフェ
TEL:0776-53-6610

第17回年次集会
日 時  2010年11月28日(日) 13:00〜17:45
場 所 年次集会……… 学士会館  202号室
          (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
懇親会………… 学士会館  302号室
参加費  集会: 会 員1,000円 会員外2,000円
 懇親会: 6,000円(会員、会員外とも同額)
定 員  100名
 (定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。)
スケジュール
13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜14:10 講演T「可否茶館、カフェ・パウリスタ、カフェ・プランタン 〜その事跡探究と歴史的意義〜」
                                       柄沢 和雄 顧問
14:10〜14:25 DVD鑑賞(NHK「極める 石井正則の珈琲学」より)
14:25〜14:45 コーヒーブレイク(美味しいブラジルコーヒーをどうぞ)
14:45〜15:45 講演U「コーヒー栽培の科学と化学」          山口 カルロス 彰男 理事
16:00〜17:45 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
   テーマ:○社会・人文科学― 「キリマンジャロの麓にてコーヒーを飲む」(飯田委員長)
        ○地域文化研究― 「徳島におけるコーヒー文化」(鈴木委員長)
        ○生産・流通― 「移りゆく生産国から消費国」(関口委員長)
        ○焙煎・抽出― 「コーヒー、深煎りについて考える」(山内委員長)
        ○コーヒーサイエンス― 「コーヒー学とは」(圓尾委員長)
18:00〜19:30 懇親会(別途費用6,000円が必要です)
*当日、奥山義人作コーヒー版画、記念コーヒー、2011年コーヒーカレンダーを進呈いたします。
*会員の方には、学会誌「コーヒー文化研究」第17号もお渡しいたします。
申し込み・
お問い合わせは
日本コーヒー文化学会事務局 担当:堀江(ほりえ)、楠(くすのき)まで
TEL:078-302-8880 FAX:078-302-8824
E-Mail:miho-horie@ucc.co.jp

札幌でコーヒーを楽しむ会
日 時  2010年10月10日 14:00〜16:300
場 所  エルプラザ4階 大研修室
 (札幌市中央区北8条西3丁目 TEL:011-728-1222)
参加費  1,000円(お土産つき)
定 員  90名(定員になり次第締切)
内容
14:00〜15:00 講演「安心と安全なコーヒー栽培 −世界最大のコーヒー栽培地ブラジルを事例に−」
                       圓尾飲料開発研究所 圓尾 修三氏
15:30〜16:30 講演「コーヒー、一杯のありがたさ −凍える宗谷でコーヒーが飲まれていた−」
                       弘前コーヒースクール 成田 専蔵氏

申し込み・お問い合わせは 菊地珈琲まで  TEL:011-612-5688

神戸でコーヒーを楽しむ会
日 時  2010年10月3日(日) 14:00〜16:30
場 所  神戸ポートピアホテル 本館 B1F 「布引・北野」
 (神戸市中央区港島中町6丁目10-1 TEL:078-302-1111)
参加費  1,000円  (懇親会は別途6,000円)
内容
14:00〜14:10 開会挨拶         日本コーヒー文化学会常任理事 星田 宏司
14:10〜14:40 FUJI ROYAL ディスカバリーによる焙煎デモンストレーション
                           兜x士珈機 福島 健三氏
14:40〜15:10 講演「おいしいコーヒーの抽出について」
                   UCCコーヒーアカデミー 中平 尚己氏
15:10〜15:20 休憩
15:20〜16:20 講演「たのしいスイーツ」
                  (有)パティシエ エス コヤマ 小山 進氏
16:20〜16:30 閉会挨拶           日本コーヒー文化学会事務局長 楠 正暢
*小山 進氏のケーキデモンストレーションをご覧頂き、エス コヤマのスイーツもお召し上がりいただけます。
   当日に限り、UCCコーヒー博物館に無料で入館できます。
17:00〜19:00 懇親会           (於 ポートピアホテル内 プレンデトワール)

申し込み・お問い合わせは 株式会社マツモトコーヒーまで
  TEL:078-681-6511 FAX:078-681-6522

西宮市でコーヒーを楽しむ会
日 時  2010年6月11日(金)
場 所  西宮市プレラホール(西宮市高松町4-8 プレラにしのみや5F)
参加費  1,000円 (コーヒーサービス、お土産付) 
定 員  300名
内 容
開会挨拶
講 演 「コーヒーと健康」 岡 希太郎氏(東京薬科大学名誉教授)
ミニコンサート 加藤 完二 フレンドシップアンサンブル
シンポジウム
閉会挨拶

申し込み・お問い合わせは @ 往復はがきに・氏名・住所・電話番号を明記の上、下記へお送り下さい。
    〒664-0831 兵庫県伊丹市北伊丹5-15-1 潟qロコーヒー「コーヒーを楽しむ会」係
A ヒロコーヒー各店頭で
B ヒロコーヒーホームページ  http://www.hirocoffee.co.jp/  から

第17回総会・記念講演会
日 時  2010年6月6日(日)
場 所  学士会館202号室 (東京都千代田区神田錦町3-28 TEL:03-3292-5933)
参加費  会員 1,000円、非会員 2,000円
 (懇親会は会員、非会員とも6,000円)
内容
13:00〜13:30 総会
  1. 平成21年度事業報告
  2. 平成21年度会計報告
  3. 役員改選
  4. 平成22年度事業計画(案)
  5. 平成22年度予算(案)
13:40〜14:40 講演T「キリマンジャロの農家経済経営とフェア・トレード」
                           辻村 英之氏(京都大学大学院)
14:40〜15:00 コーヒーブレイク
15:00〜16:00 講演U「スペシャルティコーヒーの過去・現在・未来」
                           堀口 俊英氏(珈琲工房HORIGUCHI)
16:00〜17:45 分科会(グループに分かれての勉強会です。)
  ○ 社会・人文科学−「市販のコーヒー書研究2」
  ○ 地域文化−「地方のコーヒー店 〜蘭館〜」
  ○ 生産・流通−「コーヒー文化とコーヒーカップ」
  ○ 焙煎・抽出−「焙煎機の特徴比較」
  ○ コーヒーサイエンス−
      「コーヒー栽培の科学・化学 −ブラジルのコーヒー栽培学− 山口 カルロス 彰男氏との対話」
18:00〜19:30 懇親会 (別途料金が必要です。)

*当日、お土産としてコーヒー、奥山義人作「珈琲版画」、学会ニュース51号を進呈いたします。
   また、会員の方には会員リストをお渡しします。
*会員の皆様には出欠葉書をお送りしています。
    5月17日(月)までに投函してください。欠席の方も、委任状に署名、捺印の上ご返送ください。

申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会事務局(担当:堀江、楠)まで
  TEL:078−302-8880 FAX:078−302-8824 E−Mail:info@jcs-coffee.org

金沢支部コーヒーを楽しむ会
「自分スタイルのコーヒーを入れる−全3回−  〜 第3回 焙煎を楽しもう〜」
日 時  2010年5月23日(日)
    10:00〜12:00 焙煎セミナー
    12:00〜14:00 親睦会(バーベキュー形式の昼食)+手網焙煎体験
場 所  パーク獅子吼 ふれあい館、バーベキュー広場
   (石川県白山市八幡町リ110 TEL:076-273-8449)
参加費  焙煎セミナー:1,500円(但し、JCS会員は500円)
 親睦会        :2,000円(肉、焼きそば等食材費含む 会員、非会員とも同額)
定 員  50名
申込締切  2010年5月10日(月) )但し、定員に達し次第締切
内 容
焙煎セミナー 「焙煎の科学」 JCS コーヒーサイエンス委員長 圓尾 修三氏
「FUJIROYAL ディスカバリーによる焙煎デモンストレーション」兜x士珈機

親睦会 バーベキュー形式の昼食+手網焙煎によるコーヒー焙煎、試飲会

*親睦会に参加される方は、お飲物をご持参ください。(飲料の準備はありません)
   また、食材やおつまみの持ち込み、ご寄付も大歓迎です。

申し込み・お問い合わせは お名前・ご住所・電話番号・参加される部を明記の上、
  日本コーヒー文化学会金沢支部事務局まで
      FAX:076-234-6883
      E-MAIL:kanazawa.cafe@gmail.com

九州支部セミナー「『焙煎って何だ!』」−全3回− 第3回「焙煎の科学」
日 時  2010年4月4日(日) 14:00〜17:30
場 所  警固神社神徳殿 (福岡市中央区天神 西鉄福岡駅横)
参加費  1,000円 (先着100名様に協賛店の焙煎珈琲豆プレゼント) 
内 容
14:10〜15:10 石脇智広氏(石光商事梶jによる講演
15:10〜16:10 コーヒーブレイク
16:10〜17:10 山内秀文氏(辻調理師専門学校)によるお話
その他、コーヒーに関する質疑に回答するコーナー
日本コーヒー文化学会サイエンス委員会委員長圓尾修三氏によるセミナー総評などもあります。
  *コーヒーがお好きな方ならどなたでも参加できます。
  *定員200名になり次第締め切ります。

申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会九州支部事務局
      Tel:092-713-6024
        E-MAIL:cafebimi@bc4.so-net.ne.jp(美美 森光)
      Tel:092-925-7503
        E-MAIL:jqfyk512@yahoo.co.jp(珈琲 蘭館 田原)まで

青森でコーヒーを楽しむ会「第7回コーヒーの味を楽しむコンテスト」
日 時  2010年3月21日(日) 13:00〜15:30
場 所  弘前総合学習センター(弘前市末広4-10)
参加費  1,000円 (トロフィ、賞品、参加賞あり) 
内 容
13:00〜13:50 特別講演「ブラジルのコーヒー、教えます」
   山口 カルロス 彰男氏
14:00〜15:30 味のコンテスト

申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会青森支部会事務局
      Tel:0172-28-2088
      Fax:0172-26-8828まで

金沢支部コーヒーを楽しむ会 「自分スタイルのコーヒーを入れる」−全3回− 第2回
日 時  2010年3月13日(土) 14:00〜16:00
場 所  金沢勤労者プラザ (金沢市北安江3−2−20 Tel:076-221-7771)
参加費  2000円(1回分)実習費用+ケーキ代(お土産焙煎豆付き)
 但し、JCS会員は500円
申込締切  2010年3月5日(金) 但し、定員(40名)に達し次第、締め切ります。
内 容
講義 「ブルーマウンテンはなぜ高いの?」(コーヒー豆産地の違いを飲み比べよう!)
実習 「自分スタイルのコーヒー抽出その2」(プレス式コーヒーを味わう!)
                                       講師:ワタル株式会社 品質管理室 山本喜信氏

*第3回は、5月22日 自分で焙煎してみよう!(家庭でできる焙煎術!)を予定しています。

申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会金沢支部事務局まで
      FAX:076-234-6883
      E-MAIL:kanazawa.cafe@gmail.com

九州支部セミナー「『焙煎って何だ!』」−全3回− 第2回「焙煎のこつ」
日 時  2010年2月20日(土) 14:00〜18:30
場 所  自家焙煎珈琲 蘭館 (太宰府市五条1-15-10 Tel:092-925-7503)
参加費  1,000円 (珈琲生豆お土産つき) 
内 容
第1部 珈琲焙煎における「プロフェッショナル」とは?
   座長:圓尾 修三氏
   パネリスト:カフェボンボヤージュ店主 豊永 泰弘氏
第2部 「ブラジル」「コロンビア」の焙煎検証
   使用ロースター:サンプルロースターPROBAT(電気式)
豊永氏による本焙煎
   使用ロースター:PROBAT L5
*セミナー後、懇親会があります(参加費別)
   第3回は、2010年4月4日(日) 「焙煎の科学」を予定しています。

申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会九州支部事務局
      Tel:092-713-6024(森光)
      Tel:092-925-7503(田原)まで

金沢支部コーヒーを楽しむ会 「新春 自分スタイルのコーヒーを入れる」−全3回−
日 時  2010年1月23日(土) 14:00〜16:00
場 所  金沢勤労者プラザ (金沢市北安江3-2-20 Tel:076-221-7771)
参加費  2000円(1回分) 実習費用+ケーキ代、お土産焙煎豆付き 
 但し、JCS会員は500円
内 容
講 義 「コーヒーは何処で取れるのか?」(豆の産地と特徴について)
実 習 「自分スタイルのコーヒー抽出を体得しよう!」(焙煎度の違いによって味が変わる?!)
                               講師 キャラバンサライ梶@西岡憲蔵氏
*第2回は、3月13日 産地へのこだわり(ブルーマウンテンはなぜ高いのか?)
   第3回は、5月22日 自分で焙煎してみよう!(家庭でできる焙煎術!)を予定しています。

申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会金沢支部事務局まで
      FAX:076−234-6883 E-MAIL:kanazawa.cafe@gmail.com

第16回年次集会
日 時  2009年12月6日(日) 13:00〜17:50
場 所  学士会館 (東京都千代田区神田錦町3-28)
スケジュール
13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜14:20 講演「コーヒーと健康」                岡 希太郎氏 (東京薬科大学)
14:20〜14:40 コーヒーブレイク
14:20〜14:40 対談「こだわりのコーヒー人生 〜辛口職人 ランブル 関口 一郎氏に聞く〜」
                           関口 一郎氏 (カフェ・ド・ランブル)
                             聞き手 鈴木 誉志男 常任理事
15:30〜15:40 閉会挨拶
16:00〜17:50 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
   ○社会・人文科学―「市販のコーヒー書研究」
   ○地域文化研究― 「『弘前コーヒーの街です』の宣言を致しました」
   ○生産・流通―  「ブラジルの産地状況」
   ○焙煎・抽出―   「現在の業界で注目のコーヒー=バッハコーヒー中川」
   ○コーヒーサイエンス― 「コーヒーの美味しさ 〜五感からの美味しさ、化学・科学からの美味しさ〜」
18:00〜19:30 懇親会 (別途料金が必要です。)

参加費 集会:会 員1,000円 会員外2,000円 、 懇親会:6,000円(会員、会員外とも同額)
申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会事務局(担当:堀江、楠)まで
                                        Tel:078-302-8880

※定員は100人です。定員に達し次第、締め切らせていただきます。
九州支部セミナー「『焙煎』って何だ!」―全3回― 第1回「焙煎の基本」
日 時  2009年10月18日(日) 14:00〜18:30
場 所  珈琲美美  (福岡市中央区赤坂2-6-27)
内 容
 第1部    手網焙煎
 第2部    小型焙煎機「DISCOVERY」による焙煎
 パネリスト 兜x士珈機社長 福島 達男氏

 * JCS会員様対象のセミナーです。
 * セミナー終了後、懇親会を実施します。(費用別途)
 * 第2回「焙煎のこつ」は2010年2月、第3回「焙煎の科学」は2010年4月開催予定です。

申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会  九州支部事務局
  TEL・FAX:092-713-6024
水戸でコーヒーを楽しむ会「徳川慶喜・昭武公とフレンチコーヒー」
日 時  2009年6月21日(日) 13:00〜16:00
場 所  常陽藝文センター4階アリーナ(水戸市三の丸1-5-18)
スケジュール
講演 「外から見た日本人・日本文化」  安 龍朱氏(茨城大学人文学部教授)
コーヒーブレイク 「フレンチコーヒーを飲む」
講演 「徳川慶喜と渋沢栄一と珈琲」  斎藤 洋一氏(松戸市戸定歴史館学芸員)
展示 「インドネシアの織物」
申し込み・お問い合わせは サザコーヒー
  Tel:029-274-1151
金沢市でコーヒーを楽しむ会
日 時  2009年6月2日(火) 18:30〜21:00
場 所  金沢市アートホール
スケジュール
弦楽四重奏演奏
講演「コーヒーとユーモア」   はかま  満緒 氏
申し込み・お問い合わせは キャラバンサライ(株)
第16回総会・記念講演会
日 時  2009年5月24日(日) 13:00〜17:50
場 所  学士会館 (東京都千代田区神田錦町3-28)
スケジュール
13:00〜13:20 総会
   1.平成20年度事業報告
   2.平成20年度会計報告
   3.平成21年度事業計画(案)
   4.平成21年度予算(案)
13:20〜13:30 会長挨拶
13:30〜14:20 基調講演「ルワンダとルワンダコーヒー」
   エミール・ルワマシラボ氏 (駐日ルワンダ大使)
14:20〜14:40 コーヒーブレイク
14:40〜15:40 講演「オールドノリタケとコーヒー 〜その歴史と背景〜」
   井谷 善惠氏 (多摩大学)
16:00〜17:50 分科会
   ○社会・人文科学委員会―「コーヒー文化研究レビュー」
   ○流通・生産委員会―「ケニア・タンザニアの産地情報」
   ○地域文化研究委員会―「地域の名物コーヒー店 〜大和屋 平湯社長を迎えて〜」
   ○焙煎・抽出委員会―「注目の新品種とそのコーヒーの仕立て方」
   ○コーヒーサイエンス委員会
         ―「プロバットコーヒーロースター 〜焙煎機の歴史、構造とそのテクニカルポイント〜」
18:00〜19:30 懇親会
申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会事務局
  Tel:078-302-8880
第6回コーヒーの味を楽しむコンテスト
日 時  2009年3月22日(日) 13:00〜15:30
場 所  弘前総合学習センター 青森県弘前市大字末広4-10-1
スケジュール
13:00〜13:50 特別講演「コーヒーも農業でしょ」 木村 秋則氏
14:00〜15:30 味のコンテスト
申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会青森支部会事務局 担当:佐々木
  Tel:0172-28-2088 Fax:0172-26-8828
  (定員になり次第、締め切りとなります)
第15回年次集会
日 時  2008年12月6日(土) 13:00〜17:50
場 所  学士会館  (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
スケジュール
13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜14:10 講演T「コーヒーの農業経済 〜フェアトレードが目指すもの〜」
   村田 武 氏(愛媛大学)
14:30〜15:30 講演U「日本のコーヒー伝播とその飲用遍歴 〜江戸から明治初期まで〜」
   圓尾 修三 氏 (常任理事)
15:30〜15:40 閉会挨拶
16:00〜17:50 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。)
   ○社会・人文科学−「映画の中のカフェ・シーン」
   ○地域文化研究− 「地域の名物コーヒー」
   ○生産・流通− 「日本P国内の嗜好飲料の消費の推移について」
   ○焙煎・抽出− 「手回し焙煎機による焙煎−技術と考察」
   ○コーヒーサイエンス−
            「コーヒー機械製造メーカーにお聞きする、
                        焙煎機と粉砕機についての対話」
18:00〜19:30 懇親会
申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会事務局
  TEL:078-302-8880
つくば市でコーヒーを楽しむ会
日 時  2008年11月29日(土) 13:30〜16:30
場 所  つくば研究支援センター  
内 容
 講演T    「フォルクローレとは」
 飯田 利夫氏 (日本コーヒー文化学会理事)
 講演U    「アルツハイマー病とコーヒーの治療効果」
 磯田 博子 氏
申し込み・お問い合わせは サザコーヒーまで
  TEL:029-274-1151
豊橋でコーヒーを楽しむ会
日 時  平成20年11月8日(土) 13:30〜16:00
場 所  豊橋商工会議所 新館9階ホール  (Tel:0532-53-7211)
内 容
 講演T    「戦前の東京の喫茶店」
 日本コーヒー文化学会 顧問 畔柳 潤氏
 講演U    「昭和・平成に於ける喫茶店の光と影」
 月刊誌「喫茶店経営」 元編集長 三ツ木 清氏
 講演V    「地方都市の私の喫茶店」
 弘前コーヒースクール 主宰 成田 専蔵氏
申し込み・お問い合わせは 叶野コーヒー 坂柳・中村まで
福岡でコーヒーを楽しむ会 「街と喫茶店の未来を探るV」
日 時  平成20年10月18日(土)18:00〜20:00
場 所  警固神社神徳殿(福岡氏中央区天神・西鉄福岡駅隣)
内 容
 みんなで歌いましょう 一杯のコーヒーから  歌:遠藤圭子氏
 日本コーヒー文化学会挨拶  日本コーヒー文化学会副会長 広瀬 幸雄氏
 世界のコーヒーの入れ方・楽しみ方
    講演 「世界のコーヒーハウス」  日本コーヒー文化学会顧問 柄沢 和雄氏
    パネルディスカッション 「街と喫茶店の未来を探る」
 座長 日本コーヒー文化学会常任理事 圓尾 修三氏
 日本コーヒー文化学会へのお誘い  日本コーヒー文化学会常任理事 星田 宏司氏
 閉会の辞 日本コーヒー文化学会  前九州支部長 筬島 豊氏
申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会九州支部事務局(珈琲美美内)
  TEL/FAX:092-713-6024
コーヒーカルチャーセミナー
日 時  平成20年10月16日(木)13:30〜15:30
場 所  SCAJ2008内小ステージ(於東京ビッグサイト)
内 容
 講演T    「コーヒーを科学する」
 日本コーヒー文化学会 副会長 広瀬 幸雄氏
 講演U    「日本発 カップ&ソーサーの歴史」
 多摩大学 非常勤講師・美術史家 井谷 善恵氏
申し込み・お問い合わせは 日本コーヒー文化学会事務局
  TEL:078-302-8880  FAX:078-302-8824
福井でコーヒーを楽しむ会
日 時  平成20年10月11日(土)13:30〜16:30
場 所  福井新聞社 風の森ホール
内 容
 講演        「世界のカフェ今昔物語」
 日本コーヒー文化学会 顧問 柄沢 和雄氏
 実演        「究極のエスプレッソ・バリスタの妙技」
 FMIトレーニング室 室長 根岸 清氏
 音楽        「福井のアーティストによるミュージック・セッション」
 武田 幸夫カルテット/近藤 芽以氏
 お楽しみ    「抽選会&質問コーナー」
 その他      パネル展示/コーヒー器具の展示/各国コーヒー生豆の展示
申し込み・お問い合わせは 風の森コスモポリタンカフェ
  TEL:0776-53-6610
第15回総会
日 時  平成20年6月8日(日) P.M.1:00〜P.M.5:45
場 所  学士会館  (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
スケジュール
1:00〜1:30 総会開会挨拶
総会
   1.平成19年度 事業報告
   2.平成19年度 会計報告
   3.役員改選
   4. 平成20年度 事業計画(案)
   5. 平成20年度 予算(案)
1:30〜2:20 基調講演「コロンビアとコロンビアコーヒー」
   パトリシア・カルデナス コロンビア大使
2:20〜2:40 コーヒーブレイク
2:40〜3:20 講演T「コロンビア生産に携わって」
   鈴木 誉志男 常任理事
3:20〜4:00 講演U「コロンビアコーヒーの現状と美味しい入れ方」
   藤田 政雄氏(キャピタル梶j
4:00〜5:45 分科会
   ○社会・人文科学―「明治時代に日本から輸出されたコーヒーカップ&ソーサーについて」(飯田委員長)
   ○地域文化―「コーヒーの地域文化への貢献」(鈴木委員長)
   ○生産・流通―「生産国・消費国における消費動向について」(関口委員長)
   ○焙煎・抽出―「未定」(山内委員長)
   ○コーヒーサイエンス―「コーヒーの風味の表現について」(圓尾委員長)
6:00〜7:30 懇親会
第14回集会
日 時  平成19年12月9日(日) P.M.1:00〜P.M.5:30
場 所  年次集会………学士会館 202号室
 懇親会…………学士会館 302号室  (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
スケジュール
1:00〜1:10 開会挨拶
1:10〜2:10 講演「出稼ぎからデカセギへ」
   三田 千代子氏(上智大学)
2:10〜2:20 コーヒーブレイク
2:20〜3:05 講演「日本人がブラジル農業・コーヒー生産の発展に果たした役割」
   塩谷 哲夫氏(東京農工大学)
3:05〜3:55 シンポジウム「カフェパウリスタにまつわる人たちの秘話」
   長谷川 浩一氏(日東珈琲)
   畔柳 潤氏(顧 問)
   衞藤 正徳氏(理 事)
   司会進行 星田 宏司氏(常任理事)
4:00〜5:30 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
   テーマ
     社会・人文科学―「タイのコーヒー文化」
     地域文化研究― 「言葉にもコーヒーの味がある」
     生産・流通―  「日本・ブラジルの友好の掛橋を支えたコーヒーの探究」
     焙煎・抽出―   「カッピング(2)」
     コーヒーサイエンス― 「コーヒーの焙煎中の変化について−M.シベッツのコーヒーテクノロジー翻訳から−」
6:00〜7:30 懇親会
第14回総会
日 時  平成19年6月10日(日) P.M.1:00〜P.M.5:40
場 所  総会、講演会………学士会館 202号室
 懇親会………………学士会館 302号室  (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03-3292-5933)
スケジュール
1:00〜1:20 総会開会挨拶
総会
   1.平成18年度 事業報告
   2.平成18年度 会計報告
   3.平成19年度 事業計画(案)
   4.平成19年度 予算(案)
1:30〜1:40 会長挨拶
1:40〜2:40 講演T「カフェ考現学」
   飯田 敏博 常任理事
2:40〜3:00 コーヒーブレイク
3:00〜4:00 講演U「コーヒーを科学する」
   広瀬 幸雄 副会長
4:10〜5:40 分科会(各委員会に分かれてミーティングを行います。お気軽にご参加ください。)
   テーマ
     社会・人文科学委員会―「パリのカフェ文化」
     生産・流通委員会―「ガテマラコーヒー最近情報」
     地域文化研究委員会―「言葉にもコーヒーの味がある」
     焙煎・抽出委員会―「カッピング」
     コーヒーサイエンス―「コーヒー抽出のメカニズム」
6:00〜7:30 懇親会